求人はWEBと雑誌、どちらで探す?

あなたは就活の時、求人情報をどのように探していますか?求人雑誌?WEBの求人検索サイト?どちらかを使っている、という人が大多数でしょう。しかし、もっと上手な求人の探し方であなたが知らない求人情報を見つけている人はたくさんいるのです!

偏差値は関係なくてOKのピット作業求人

偏差値には自信がないけれど、車をいじるのが好きという方にはピット作業が向いているので、興味があるなら、求人情報サイトで探してみてください。
車好きならOKで、偏差値は問わないし、経験や資格も一切必要なく働けるところが多いので、たとえ極端に偏差値が低い人でも、面接で気に入ってもらえれば、採用されるはずです。
普通免許は必要なところが多いですが、AT限定でも可能なので、面接の際に確認するようにしてください。
未経験であっても、整備の技術について一から学べるので、やりがいのある仕事だといえます。働いているうちに整備士資格を取得する人も多いので、手に職をつけたい方におすすめです。
経験者でももちろん歓迎してもらえますから、求人情報サイトで条件の良いところを見つけたら、問い合わせるようにしましょう。

ピット作業の内容はさまざまですが、パンクや空気圧が低下したときに、30分ほどかけてタイヤの付け替えや交換を行ったり、季節の変わり目に、スタッドレスタイヤを装着したり、取り外しを行うのも仕事になります。
燃費の悪化防止のため、エンジンオイルを交換することもありますし、車の調子が良くないときは細かい点検作業を行います。
他にもピット内を丁寧に掃除したり、お客様の見積もりの相談にのるのも仕事になります。
見積もりについては、マニュアルで整備内容や料金が決まっているため、その通りにお客様に伝えれば良いだけなので、特に難しいことはありません。
最初のうちは仕事のコツがわからず、ひとつの作業に時間がかかってしまうかも知れませんが、しばらくすれば慣れるので、どんな仕事でも短時間でこなせるようになります。
わからないことは同僚に尋ねれば教えてもらえるので、安心して就職するようにしてください。